3月29日〜31日は臨時休業です。

  • 2013.03.28 Thursday
  • 16:46
3月29日(金)〜31日(日)はまことに勝手ながら臨時休業とさせていただきます。
ぽかぽか陽気の散策日和が続く中、心苦しいのですが!

2012年10月から動き出し、2013年1月から本格的に活動をはじめた『木馬暮(きまぐれ)一座』の公演“キャバレーブルースカイ”が3月31日(日)に無事本番を迎えることとなりました。
『木馬暮一座』とは、海津が「芝居をやりたい」と仲間に声をかけ「やってみようかな」「手伝うよ」「経験はないがやってみたい」と言って集まってくれたメンバーで構成された有志演劇集団です。

練習場所は“きまぐれ”の当て字でもある“暮”にもあるとおり、日暮里・西日暮里で練習していました!会場は新宿です。元キャバレーで昭和の哀愁ムンムンです。


以下、ホームページより抜粋!
-----------------------------------
木馬暮一座は「芝居をやってみたい」という仲間が集まって出来た
社会人による有志演劇集団です。
今回1回限りかもしれないし、もしかしたらまた3年後ぐらいに
やるかもしれない、そういう意味での「きまぐれ」一座です。

「木馬暮(キマグレ)」の当て字は、
座長海津が色々な意味で尊敬する文豪永井荷風にゆかりのある
浅草の木馬館から「木馬」という字を、一座の活動拠点となっている
西日暮里から「暮」という字を当てて、 「木馬暮」となりました。

資金も経験も練習時間も少ない中で、楽しい芝居をするには
どうしたらよいかと考え、“無の空間に世界観を作り出すのではなく、
既に出来上がった世界観をそのまま利用する”ことにしました。
つまり、まず“面白い場所”を見つけ、
そこを舞台とした物語をつくり、
「役者をやってみたい」と手を挙げてくれた人たちのイメージに
合わせた役を乗せていく、という方法をとっています。
また“キャバレー再生の話が持ち上がってから、
60周年開業記念パーティーに至るまでの時間”
を、
“「とにかく芝居をやりたい!」と一座を立ち上げ、
3月公演に至るまでの時間”
と同じ半年という期間にしました。
同じ時間の流れの中でもつ焦燥感やワクワク感など
リアルな感情を大切にしたいと思います。
-----------------------------------

時代から取り残されてしまったものは、廃れていくものですが、そこにはそこの良さがあります。その場所が輝いていた時代の熱が残っているものです。しかし、いずれは老朽化や維持費の問題で取り壊されなくなっていってしまうもの。
そういう場所でなにかをやりたい、ずっとどこかでそう思っておりましたが、いろいろな方の協力や、会社帰りに集まっては練習した仲間たちの努力と熱意のもと、芝居の公演ができる運びとなりました。

関わってくださった皆様に感謝し、悔いのないように本番を迎えたいと思います。

本番間近ですが、もしご興味ありましたら是非お声がけください。
昼の部は完売してしまいましたが、夕の部はまだ少し残っています。

木馬暮一座ホームページ
http://kimagure331.web.fc2.com/


コメント
コメントする








    

recent comment

profile

にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。

Twitter

ツイッターはじめました。
【 yanakafuracoco 】

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM