ひげラク商店さん

  • 2010.09.10 Friday
  • 18:49
当店の商品は安いかと聞かれれば、あまり安くありません!
なんせ、オリジナルや手作りのものが多いので、安く出来ない商品が大半なんです…。
でも、ポストカードは手軽にアーティストさんの作品に触れあえる商品なので、あまり多くはないですがいくつか揃えています。

これが、面白レトロポストカード!
ところどころピリリと山椒のように効いた皮肉がとても好き。


そして本日、このポストカードの絵描き師、安楽氏がご来店です!
残暑の中ありがとうございました!
いつか、なにかを共同開発したいです!いつかなにかを!でも私の妄想壁によりわりとすぐ何かをお願いしそうな気がします。

壁画や似顔絵なども手掛けていらっしゃいますので、詳細はひげラク商店さんのホームページにて!!

アーティストさんに直接お店を見て頂くのは、ドキドキしますね!
工房で直接顔を合わせていらっしゃる方もいらっしゃれば、メールでのやり取りにて直接仕入させていただいている方もいるので、様々です。

今日はその作品を手掛けている○○さんが来てるんですよ〜、なんて言えるお店になれたらいいなと思います。


あ、でもそれにしてはちょっと事務スペースが狭い!!

九谷青窯

  • 2010.08.17 Tuesday
  • 15:09
夜行バスは本当に安いですね…!
寝ている間に移動しているんだから、時は金なりどころか、時も金もお得なり、ということで、唯一の欠点を上げるとすれば、お風呂!
なんせ、前日からよく動き汗をかき、そのままバスに乗って現地まで行くんですから、お風呂を入るタイミングがありません。
格安だもん、しょうがないよね、と割り切っていましたが…。

引っ越しで汗をかき、バスを待っている間に汗をかき、バス内がちょっと暑くて汗をかき、
もうべたべたぎとぎと、汗ふきすぎて、あらま、眉毛までどっかいっちゃった。
この状態で工房を案内してもらうなんて失礼極まりない…。

そこで、携帯による大捜索の結果、ついに見つけました。
金沢マンテンホテル!大浴場が800円。銭湯の2倍だがいたしかたあるまい!ホテルだし贅沢!
というわけで、金沢駅に6時過ぎについて、風呂を楽しみました。800円で買える幸せ。

そしてそして、優雅に近くのカフェで朝食なんぞも食べつつ、陶芸家徳永遊心先生に迎えにきていただき、九谷青窯さんの工房にお邪魔してきました!
2か月ほど前、陶器会社の方にご紹介いただいた工房さんです。

100817_1017_01.jpg

作品がたくさん積んであります。
この中から選ぶのが楽しくて楽しくて…。

100817_1015_02.jpg

九谷焼のアクセサリーは絶対に扱いたいと思っていました。
箸置きの形とか。でもオープンには間に合わないだろうなぁって。
そして出逢ってしまった、茶碗とお皿のミニチュアのようなこの子…!
在庫がほとんどなかったのであるだけ確保です!

ぴょんぴょこ堂さん

  • 2010.08.12 Thursday
  • 00:00
話は前後してしまいますが、8月9日にぴょんぴょこ堂の南さんが、まだ未完成の当店にお越しくださいました…!
南さんは、ハンドメイドアクセサリー作家さんです。お若いですがハンドメイド歴9年(もうすぐ10周年!)のベテランです。
ぴょんぴょこ堂ホームページはこちら

南さんにも最初はメールアプローチです。その後、お店の話が詰まってきたので、新宿でお逢いして色々とお話してきました。南口だったので前の会社の人と逢わないかびくびくしましたが。懐かしい…。

当店では、ぴょんぴょこ堂さんの定番品も数点置いてありますが、1点ものや普段は扱っていないオリジナル商品もたくさんあります。基本的に千代紙でつくられた商品が中心となります。


 

自分の携帯カメラでは素晴らしさがお伝えできなかったので、南さんのホームページの写真を使わせて頂きました。
花の部分、これ、千代紙です。千代紙なんです。大事なことなので2回言いました。

しかし、紙だからと侮るなかれ!
耐水加工をされていましす、丈夫です。水をかけて耐水テストもされているそうです!

もちろん全身の力を込めて踏んだらだめですよ…!

いつか、美濃和紙などを使った共同作品が出来るといいなぁと妄想しています。

前掛け発信中

  • 2010.08.07 Saturday
  • 08:00
 前掛けは長年にわたり「衣類の破れや汚れを防ぎ、体を守る」「屋号などを入れ配布し、広告宣伝を兼ねる」「腰骨を締めるので、腰が悪くなりにくい」などの理由で現代まで続いてきました。
職人前掛け専門店Anythingでは、日本製の帆布(はんぷ)前掛けを通じて皆様の笑顔が広がって行き、誇りを持って仕事をしていただくきっかけになればと思っております。
エニシングさんのサイトより抜粋!!>


前掛けは前から気になる存在で、エニシングさんのホームページは去年ぐらいから発見していました。そして、お店をやることが決定した段階でアプローチ!
なんと谷中にも縁があったエニシング西村社長。谷中銀座の『戦うTシャツ屋伊藤製作所』さんもご紹介いただき、さらに伊藤製作所さんからは、10月からはじまる芸工展情報も教えていただいたりと…!

そう、旅行会社時代の私の指導社員も「西村」さんでした。
クールな熱い人です。かなりのご迷惑をかけていましたが!!!
きっと西村さんという名前の方にはお世話になる運命かもしれません!
全国の西村さん、宜しくお願い致します。


↓商品の一部を紹介。
他にもリメイクバッグや谷中が舞台の小説(鋭意執筆中)に出てくる【梵蔵堂】の前掛け(雲丹屋さんデザイン)も完成しましたー。
この谷中前掛けの「谷中」という文字は書道家さんに書いていただいたもので“谷中”のイメージに合った「人情味溢れる柔らかいタッチ」です。
この書道家さんについては、改めて触れることにします!


木花Boccaさん

  • 2010.08.02 Monday
  • 21:00

「印花布」と沖縄の植物園が出逢って生まれた沖縄のライフスタイルを提案する雑貨屋さん【木花(Bocca)】さん。

木花Boccaさんのホームページ

東南植物楽園さんは旅行会社時代、添乗とプライベート含め何度か立ち寄りました。
しかしこういった雑貨をやっていらっしゃるのを知ったのは、最近のこと。
知ってすぐに商品に惚れこんで、メールにてアプローチ開始!出張出張の忙しい合間をぬって応対してくれました。

そして本日、新宿伊勢丹で開催された大沖縄展で、初めての顔合わせ。

1枚で何パターンも楽しめる服や雑貨が多いんです!
染めの服は高いイメージがありますが、比較的リーズナブル。
帰り際に可愛くて思わず買った1枚。4パターンぐらい着方があります。
自分で工夫できるので、おしゃれさんは必見です。
この着方だとシンプルなマキシワンピと合わせると可愛いかも。

100803_1059_01[1].jpg 100803_1100_01[1].jpg
↑前と後ろ。今は隠れているボタン部分を前面に出しても可愛いです。


キーワードは旅先で便利。
そして、伝統技術の染めと最先端技術のエコの融合。
木花の商品は、機能的にも環境的にも考えられているんです。

その土地定番のお土産ではなく、その土地のライフスタイルブランドを紹介できるというのはとても幸せなことです。
そういった商品は、その土地に行きたくなるという旅のパワーになります!




recent comment

profile

にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。

Twitter

ツイッターはじめました。
【 yanakafuracoco 】

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM