妖店百貨展ARコンテンツ

  • 2014.11.28 Friday
  • 01:33
AR(拡張現実)ってよく聞くけど、なに?という方が多いと思います。
どんな機能なの?というと、カメラを合わせると、画像を認識して、その画像に説明文が出たり、動いたりするものです。QRコードの進化版みたいな感じです。
もっと詳しく知りたい方はウィキペディアさんよりどうぞ。
なかなか使い勝手が良いものが少なく、かなり前からセカイカメラ(既にサービス終了)など騒がれていましたが、今は英語のアプリばかりで、中々浸透していないですよね。

まずは、体験から。
特別なカメラのインストールが必要になります。それがこちら。

【Junaio(ジュナイオ)無料】
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.metaio.junaio&hl=ja
iphon系
https://itunes.apple.com/jp/app/junaio-junaio-augmented-reality/id337415615?mt=8

iphonはたぶんここだと思うのですが。ごめんなさい、アンドロイドユーザーなもので…。

インストールしたら、起動し、このQRコードを映し、右上の「SCAN」を押してください。
※現在、auAndroid、docomoAndroid、iphonで動作確認とれておりますが、
一部ではここでフリーズする現象を確認しました。


上部にtestと出てきたら、読み込み成功です。
※時々誤認識して別の名称が出るときがあります。



上記画像はクリックで拡大します。
そのカメラで画像を見てください。どうなったでしょうか!


一度カメラを閉じてしまうと、もう一度QRコードを読み込まないと駄目なようです。
お試しください。
上記画像を印刷したものでも試してみましたが、認識しました。


わざわざダウンロードして試すのは面倒くさいけど、どんな感じなのか気になる、
という方のために超簡単な動画を作成してみました。
当初谷中界隈でこれを広めようと思い作ったものですので説明文はそれ用です。
音を消し忘れたため、時折店内の雑音が入りますがご了承ください。

---------------------------------------------------------
半年ほど前に谷中界隈でこれを広めようと思ったものの、中々実施には至らず、
是非、このARコンテンツを妖店百貨店で導入しようと目論んでおります。

そこで、下記、興味ある方はご検討ください。

☆イラストや写真を展示する予定の作家さん
通常の出展費:A3サイズ(420×300弌貌癲何点でも1000円
AR出展費:A4サイズ以内、1点3000円
※通常の出展(1000円)+AR出展(3000円)という形も問題ありません。
※作品はもちろんですが、作品にカメラを向けると出てくる画像・映像等は、基本的に作家さんご自身でご用意ください。
※作品にカメラを向けると言葉が出てくる、等であればこちらでできます。
※制作期間が必要なため、3月1日までに作品本体を谷中ふらここまでお送りください。

☆販売出展予定の作家さん
出展ブース内の何かにARコンテンツを仕掛ける場合は、上記と同じくA4サイズ以内、1点3000円になります。
名刺や本の表紙絵に仕掛けても面白いと思います。

☆映像コンテンツをお持ちの作家さん
サンプルとして用意したように、写真(静止画)にカメラを向けるとそこから映像が動き出すという仕掛けが可能です。
基本的に上記と同じく1点3000円になります。流れる映像は長くても30秒以内がベストです。

とりあえず、どんな形であれ、A4以内1点3000円ということです!
A4より大きいサイズが希望だったり、3Dをご希望の場合は、別途ご相談ください。

正式な申込みは妖店百貨店の他の出展募集と同じく12月後半になります。

お問合せはyanakafuracoco@gmail.comまでどうぞ。
※2日以上返事がない場合は何かの不具合で届いていないこともありますので、再度ご連絡いただけますと幸いです。
@yanakafuracocoのDMでも承ります。文字数制限ありますが。
 

妖店通りLIVE

  • 2014.07.21 Monday
  • 15:39
妖店通りLIVEレポート!
7月16日(水)、うえの夏まつり開催中の水上音楽堂にて、18時〜19時という1時間をいただき、妖店通りの告知ライブをしてまいりました!!
といっても私は何もしておりませんので、出演をお願いした方々に告知をしてもらいました!というところです!
出演者は、吉原狐社中さん、ブリガドーーーンさん、100-YOKAIさん。
 
蓮が不忍池にびっしりと。凄い光景でした。
大きな蕾があちこちにあり、花が咲くのはもう少し先です。

司会は浅草芸人の青空一風・千風さん。
素敵なスーツです!!とても優しい方たちでした。
下に降りているのは(本当はあそこ下りちゃいけませんよ!笑)プッチャリンさん。
司会より妖店通り商店街の簡単な紹介をしていただきました。
ようてんどおり、と呼ばれていましたが、気にしない…!

「妖店通りLIVE〜妖怪たちの宴〜どうぞー!」
どこからともなくお囃子の音が。
 
舞台の上ではなく、観客席の横より、吉原狐社中、登場!
百合之介さんを先頭に観客席を練り歩きます。
どこまでネタばらしして良いのかわからないので内容は省きつつ!
お囃子衆は可愛らしく、百合之介さん(赤)、鏡衛門さん(青)、頑九郎さん(黒)がかっこよかったです。
と、幼稚なことしか言えないため、ひっそりと観に来ていたらしい怪人猫面相の手下、猫之介さん(@neconosuke_nya)の文章を引用します。

吉原狐殿の舞はとても魅力的であった。
お囃子狐殿の演奏と相俟って上野水上音楽堂が
まるで能の舞台のようであった。
狐殿のしなやかな舞に思わず見入った。

 
狐舞いが終わり、デコスイーツ狐面?をした怪しげな男性が出てきました。
ブリガドーーーンさん(妖怪DJ高☆梵さん)です。
トークを交えつつ、ノリの良い妖怪の曲を。
小豆洗いの唄が頭を離れません。
 
高梵さんがぬらりひょん総大将を召喚。
ぬらりひょん総大将が率いる、妖怪アイドル100-YOKAI。
稲荷ノ宮キツネさん、高尾之山カラスさん。可愛いです。
最後に全員集合です。
高梵さん、そして総大将より「妖店通り商店街来てね!」的なご案内をいただき、ライブは終了しました。
百合之介さんが「あーあーおわったおわった」という風に見えますけど、たまたまです!

受け付け方、特典の件ではご迷惑をおかけいたしました!
今度やるときはより多くの方に見ていただけるように、土日が良いですね!
観に来てくださった皆様、出演者の皆様、改めてありがとうございました。

妖店通りLIVE!

  • 2014.07.03 Thursday
  • 13:21


遅くなりまして申し訳ありません!
うえの夏まつり開催中の7月16日(水)の水上音楽堂でのイベントの一部をお借りして妖店通りLIVE!
7月16日(水)のうえの夏まつり水上音楽堂のスケジュールはこんな感じです。

【全体のスケジュール】
12:10~12:20  篠原みゆき
12:20~           麗蘭子/大木ウイリアム/菅原栄一
           13:10  原聖子/水野未知子
13:10~13:20  彩乃
13:20~13:25  MC
13:25~13:35  へレイピリナへ
13:35~13:55  流泉の会/でいごの会
13:55~14:00  MC
14:00~          小豆まりちゃんズ/ストレス&ロマンス
        14:45 超ヘルメット・コント/M-city/ハッピーゴリラ/リッチドッグ
14:45~15:00 休憩
15:00~15:15 スズキ区議+るっこさん&1
15:15~15:30  YAMATO
15:30~15:50  松倉会長+浅草音頭+ジンタ紹介
15:50~15:55 MC
16:55~16:10  大橋恵子+1
16:10~16:25  桜まりあ
16:25~          SETSUKO
17:00             Miyako/水野未知子
17:00~17:05  MC
17:05~17:20  花蝶会
17:20~17:30  レイピカケ
17:30~17:40  艶ジンタメンバー・浅草音頭
17:40~17:55 プッチャリン〜美聖
17:55~18:00  MC
18:00~19:00  妖店通りLIVE
19:00~19:05  MC
19:05~          ザ・うすくらーず/マイアミたいち/ニューマイフレンド
            19:35 キープランニング/スタンダップ/ハイテンション
19:35~19:45  青空一風千風/プッチャリン〜手締め

【妖店通りLIVE】
18:00〜18:25 吉原狐社中
18:25〜18:40 ブリガドーーーン
18:40〜18:55 100-YOKAI
※多少前後しますのでご了承ください。


うえの夏まつり全体の情報や、パンフレットのダウンロードなどはこちら
水上音楽堂へのアクセスはコチラ
※水上音楽堂ではなく「野外ステージ」と記載されています。

当日お越しの方へ。
行けるかどうか当日にならないとわからない…。というお声もありましたので!
17時以降になりましたらスタッフが水上音楽堂入口の専用ブースにいるか、もしくは「妖店通りライブ」の紙をもって立っております。お声掛けください。
その場でチケット(1000円)を販売させていただきます。
妖店通り商店街、または、狐楽市の出展者の方はその旨と出展者名をお伝えください。200円引きさせていただきます。

下記フォームか、コチラのフォーム(別窓)よりお申込みください。

 

【7月〜8月】伊勢丹でのイベント

  • 2014.07.02 Wednesday
  • 13:31
この夏、昭和をテーマにした企画展を開催させていただきます。
そのため、谷中のお店は8月は土日のみの営業になりますので、ご了承ください!

『親子で楽しむ夏・昭和展』(※松戸はタイトルが変わります)
7月30日(水)〜8月12日(火) 伊勢丹浦和店
8月20日(水)〜8月25日(月) 伊勢丹松戸店



写真に写っているもの全てではありませんが、昭和初期〜中期にかけての家具、
ちゃぶ台や箪笥などとともに、こんな感じの昔懐かしい古道具も!


ブリキロボット

ブリキ玩具


サンガッツ本舗さんのソフトビニール人形


(浦和のみ)大谷美游さんのデザイン書扇子>


(浦和のみ)ガラス風舎さんの吹きガラス風鈴


(松戸のみ)betty's glassさんのガラス皿・コップ等


(松戸のみ)鳥待月さんのつまみ細工
 

妖店通り商店街2014!

  • 2014.06.14 Saturday
  • 14:02




今年もやります、妖店通り商店街!!
8月30日(土)/31日(日)の14時〜20時の開催です。

現在は妖店通り商店街HPにて妖店フリマ(露店)の募集をしております。
締切は6月30日です!
企画やパフォーマンスなども募集しておりますので、「作品を売るというより見せる方なんだよな…」という方も是非お声掛けください!!

詳細は妖店通り商店街ホームページをご覧ください!

探偵団イベントの様子

  • 2014.06.01 Sunday
  • 17:54
5月24日(土)25日(日)開催の大人の少年少女探偵団『猫上家の一族』の様子。


猫上家の一族会場、谷中の家



受付


受付


会場内


遺言状


猫上弘志、猫上寅次、猫上美華子、猫上珠子


探偵団事務局員(左端)と宮田千絽(右端)


5月25日(日)わくわく大感謝祭の『探偵団ゲーム』の様子

猫面相の手下たちが商店街のお菓子を奪い取ってしまった!
猫面相とのカード対決に勝ち、全てのお菓子を取り戻せ!
※なるべく参加者が写っていない写真をピックアップしています。


おっしゃ行くぞ、と気合充分の猫面相の手下十天王
猫子(みーこ)、猫兵衛(ねこべえ)、猫宮(びょーく)



猫子と猫宮



力持ちだぞ、猫兵衛



優雅な雰囲気、猫宮



お菓子を守るザコキャット団



怪人猫面相とザコキャット団

 

本棚展参加者の皆様へ

  • 2014.04.02 Wednesday
  • 14:25
本棚展ご参加の皆様へ!

【2階】
3畳+台所のスペースになります。

☆参加費
3,000円(税込)
 
☆展示スペース
下記のスペースのうちのひとつと、キューブボックスになります。
 銑 90cm×80cmの空間。壁も使えますが、あまり大きいものはかけられません。
ご欧(共有)スペース
ァ銑Α(疋好據璽垢任后写真やイラスト等の平面作品のみの方はこちらです。
160cm+160cm 160cm+90cm
※木枠の部分に画鋲やネジをさし、作品をぶら下げる形になります。
※一般的なギャラリーのようにスポットライトなどはありません。

展示内容に合わせて、こちらで決めさせていただきます。
もしご希望などありましたら、先にお知らせください!
このサイズの備品を使うのでもう少し広くとれないか、など受け付けます!
逆に半分のスペースでいいんですが…でも。
※備品でこんなものない?などありましたらお気軽にお問い合わせください。

きΔ△燭
↓あたり
,△燭
イ△燭

☆キューブのサイズ
幅: 44 cm
奥行き: 39 cm
高さ: 44 cm
台座、高さ: 5 cm

【1階】
ボックスギャラリーになります。

☆参加費
1,000円(税込)
※郵送での納品でも構いません。設置費用含め1,500円になります。
※写真が絵などで展示イメージを添えてくださるとありがたいです。

☆ボックス
幅: 33 cm
奥行き: 39 cm
高さ: 33 cm
※あまり奥まで目一杯展示してしまうと、光が当たりにくいので予めご了承ください。
※奥まで目一杯飾りたい場合は、電源不要のライト等をご用意なさると良いかもしれません。直径15cmほどのLEDタッチパネルは3つほどありますので、ご入用の場合はお声掛けください。
※電源が必要な方はお知らせください。


【共通】
☆委託販売品がある場合
別途ご案内いたします。
既にご案内済みの方もいます。

☆商品の送付先
〒110-0001
東京都台東区谷中3-18-7 アートギャルリ谷中ふらここ
090-3430-3741

【メールフォーム】
大変お手数ですが、下記フォームにご記入の上、4月10日までに一度ご返信ください。
来週末に本棚展参加者についての情報をブログにアップできれば、と思っています。
もし搬入搬出日時、テーマ、展示内容がまだ固まっていない場合は、名前とメールアドレスと展示者名(展示するときに使用する名前)を一度送信いただいた上で、その他事項を4月30日までに再送してください。
一度送信したものも、4月30日までであれば訂正できます。それ以降ですと、紙媒体には印刷されてしまいますので…。
制作物等があるため、〆切が早くご迷惑おかけいたします。
何卒宜しくお願いいたします。
※名前とメールアドレスは記入必須ですが、それ以外については記入していなくても送れます。

<記入例※実際にはありません>
出展者名:UMA研究所M博士(個人名のみでもチーム名のみでも)
本棚の名前:UMAとUFOの本棚(一目見てわかりやすい名前が良いと思います。「〜の本棚」でお願いします」)
展示内容例1「UMAとUFOに関する本を展示します。個人的な根拠のない研究結果も展示します。」
展示内容例2「私はUMA研究所のM博士である。常日頃から研究しているUMAについて、もっと皆に興味を持ってもらおうと思ってな。特別に公開しよう。」

※本棚の名前が2文字しか記入できなかったところを修正しました。


お忙しいところ、ご記入ありがとうございました!!
来場者には栞を2枚渡し、お気に入りの本や本棚が見つかったらこっそりと挟んで貰おうかと思っています!

谷中界隈ARプロジェクト

  • 2014.03.28 Friday
  • 18:21
<最終更新:3月29日>


わざわざダウンロードして試すのは面倒くさいけど、どんな感じなのか気になる、
という方のために超簡単な動画を作成してみました。

AR(拡張現実)ってよく聞くけど、なに?という方が多いと思います。
どんな機能なの?というと、カメラを合わせると、画像を認識して、その画像に説明文が出たり、動いたりするものです。QRコードの進化版みたいな感じです。
もっと詳しく知りたい方はウィキペディアさんよりどうぞ。
なかなか使い勝手が良いものが少なく、かなり前からセカイカメラ(既にサービス終了)など騒がれていましたが、今は英語のアプリばかりで、中々浸透していないですよね。

まずは、体験から。
特別なカメラのインストールが必要になります。それがこちら。

【Junaio(ジュナイオ)無料】
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.metaio.junaio&hl=ja
iphon系
https://itunes.apple.com/jp/app/junaio-junaio-augmented-reality/id337415615?mt=8

iphonはたぶんここだと思うのですが。ごめんなさい、アンドロイドユーザーなもので…。

インストールしたら、起動し、このQRコードを映し、右上の「SCAN」を押してください。
※現在、auAndroid、docomoAndroid、iphonで動作確認とれておりますが、
一部ではここでフリーズする現象を確認しました。


上部にtestと出てきたら、読み込み成功です。
※時々誤認識して別の名称が出るときがあります。



上記画像はクリックで拡大します。
そのカメラで画像を見てください。どうなったでしょうか!


一度カメラを閉じてしまうと、もう一度QRコードを読み込まないと駄目なようです。
お試しください。
上記画像を印刷したものでも試してみましたが、認識しました。
---------------------------------------------------------
さて、ここで本題。
谷中界隈ARプロジェクト
こういったARを使った広告などは1コンテンツにつき2万3万と、わりと安価とはいえ、気軽に頼める金額ではなく、ある程度広告予算のある企業でないと中々踏み込めないです。
でも、チェーンではない店舗にこそあると面白いと思うのですよ。
商品説明に当てると動画が出てきたり、文字や画像が動いたり。

というわけで、谷中根津千駄木荒川区エリアの店舗さん、またはそこで取扱い商品のある作家さん
5,000円で5つまで上で見ていただいたような加工をさせていただきます。
Web上よりも紙(ポストカードやポスター、冊子など)やその場にある商品の方が、ハリーポッター感(笑)があり面白いと思います。
画像や動画はご自身でご用意ください。
フキダシマークに一言くらいならこちらで無料で作ります。
※どこにでもあるものですと、別の場所の同じものに反応することがあります。
※形の変わるものや複雑な形状のものは認識しない可能性があります。
よみせ通り商栄会の店舗、またはそこで取扱いのある作家さんは3,000円です。あからさまな贔屓でごめんなさい。)

20店(名)以上集まったら、プロジェクトを実施しようと思います。
エリアを限定しているのは、あくまでもこれは地域イベントの一種だと思っているので!
仕掛けのあるお店のマップも作成します。こちらはダウンロードして印刷できるよう、WEB上でアップします。

4月末までにお声がけください!
お問合せ・お申込みはyanakafuracoco@gmail.comまでどうぞ。
↓お問合せフォームはこちら↓
http://yellow.candybox.to/furacoco/postmail/postmail.php
※2日以上返事がない場合は何かの不具合で届いていないこともありますので、再度ご連絡いただけますと幸いです。
@yanakafuracocoのDMでも承ります。文字数制限ありますが。
募集数が集まり、実施することになりましたら、遅くとも6月末からスタートできれば…と思っています。

下記についてはご相談ください。
※5つ以上希望の場合。
※5秒以上の動画を使用予定の場合。
※画像や動画をこちらで用意する場合。
※それ専用のフライヤーやフリーペーパーを作成する場合。
…等。

大人の少年少女探偵団イベント

  • 2014.03.14 Friday
  • 18:11
<最終更新:5月22日>

『よみせ通り少年少女探偵団』は昭和30年代、よみせ通りにあるアズマ板金塗装の次男坊、谷中第三中学校の新聞部である東台二郎により結成され、今でも続いている探偵団・・・という設定で、3年前から活動しております。
よみせ通り少年少女探偵団HP
主に少年少女を中心に活動し、探偵団の入団条件として「少年少女であること。もしくは、それにふさわしい遊び心をもっていること」とある通り、特に年齢制限はしておりませんが、普段のイベントが完全子供向けのものばかりで非常に参加しにくいというお声をいただき、『大人のよみせ通り少年少女探偵団』を結成することとなりました。
大人なのか少年少女なのか【かおりムシューダ】に匹敵する(と思いたい)矛盾感。

というわけで、少し先になりますが、大人の少年少女探偵団イベントを、5月17日(土)〜5月25日(日)まで開催の『私の本棚展』のサブイベントとして開催します。
お申込み、お問合せはこちらでお願いいたします!
【大人の少年少女探偵団】問合せ・申込みフォーム
※当日空きがあれば当日参加も可能です。




大人の少年少女探偵団
怪人猫面相からの挑戦状シリーズ
『猫上家の一族』


■日程:5月24日(土)25日(日)共に15:00/17:30
■参加費:1,000円
■参加人数:1回15名まで
■受付:谷中ふらここ前
■会場:谷中の家
■謎ジャンル:文豪・文学作品(本棚展のサブイベントなので!)
※殺人事件は起きません。
※小規模室内型謎解きゲームです。
※猫面相は映像での登場となります。
※年齢制限はありませんが、難易度的に、大人の方の参加をお勧めします。

【内容】
谷中に住む資産家で自称文学研究家の猫上又一氏が亡くなった。
猫上氏は、遺言に『相続人候補の中で、全ての謎を解き、金庫の鍵を見つけ出した者に、遺産を全額相続する』と書き残していた。
相続人候補として挙がっていた妻や子供達は必死になって謎を解こうとするが、中々解けない。

しばらくして、よみせ通り少年少女探偵団事務局に猫上家一族より依頼が舞い込んできた。
谷中界隈に出没する怪人猫面相から『吾輩が誰よりも早く謎を解き、猫上家の遺産を全ていただくことにする』という予告状が届いたというのだ。
依頼の内容とは、怪人猫面相よりも早く謎を解くこと。そして条件は、各相続人候補それぞれに探偵をつけるということ。どうやら遺産相続人の決定も一気に済ませてしまおうということのようだ。

探偵団事務局は悩んだ結果、探偵団を5チームに分けて、猫上家に送り込むことにした。
各探偵チームは自分の担当する依頼者を遺産相続人とすることが使命となる。

探偵団が到着すると、猫上家では、すでに言い争いがはじまっていた。
遺産相続人候補は、血のつながりのない後妻に、仲の悪い兄弟たち、そして愛人。

そして、追い打ちをかけるのは、猫面相からの第二の予告状。

『猫上家の一族の諸君。予告通り、猫上家の遺産は吾輩が全ていただくのである。猫上家には吾輩と手を組んでいる者がいる。例え一番最初に謎を解いた者がいても、制限時間内に吾輩と手を組んだ者が謎の答えに辿り着いていた場合、金庫の鍵は既になくなっているだろう。さあ、猫上家の遺産を手に入れ、最後に笑う者は誰かな?それでは諸君、健闘を祈る!』

さて、全ての謎を解き、探偵団たちは真相に辿り着けるか。

【依頼人】
■珠子(たまこ)36歳。元キャバレー嬢。後妻であり又一氏の子供達とは血のつながりはない。
■弘志(ひろし)37歳。長男。区議会議員。都議会議員選挙を控えており、気が立っている。態度だけは大物。
■寅次(とらじ)、33歳。売れない小説家。又一氏とは折り合いが悪く、早々に家を飛び出している。
■美華子(みけこ)、30歳。旦那が健康食品会社を経営していたが、健康被害を出し、莫大な借金を抱えている。
■千絽(ちろ)、32歳。顧問弁護士で愛人。

【キャスト】
事務局員:24日 堤優紀/25日 小池美聡
珠子:やまおきあや
弘志:堤義高
寅次:葉山剛
美華子:中市愛
千絽:杏

【所要時間】
説明と猫上家のやりとり(15分)→謎解きタイム(35分)→結末(10分)
1時間を予定しています。

【ゲームの流れ】
30分前より受付を開始いたします。
受付は谷中ふらここ付近(延命地蔵尊近く)に設けられます。
受付後、くじにて、自分の担当する依頼者が決まります。
友達同士で参加の場合、別々のチームに振り分けられる場合もありますのであらかじめご了承ください。
その後、探偵団事務局、猫上家の顧問弁護士から説明、依頼人たちのやり取り等があり、謎解きタイムがスタート。
様々な形でヒントを得ては謎を解き、金庫の鍵のありかを探し出してください。

【決着】
第一のヒントの答え、第二のヒントの答え、第三のヒントの答え、金庫の鍵の在処、と4つの解答欄がありますが、最終的に全ての答えが埋まっているかどうかよりも、金庫の鍵の在処が一番最初にわかったチームが担当している相続人候補が、正式な遺産相続人となります。
ただし、猫面相と手を組んでいる相続人候補の探偵チームが制限時間内に謎を解いている場合は、既に金庫の鍵はなくなっているでしょう。

4月9日(水)より伊勢丹松戸店で『食卓を彩る地酒とうつわ展』です。

  • 2014.03.09 Sunday
  • 20:23
伊勢丹松戸店の7階で開催される展示会を
プロデュースさせていただきます。
日暮里駅からも常磐線で一本!
ぜひぜひお越しくださいませ。

千葉の地酒×3人の女性作家
地酒うつわ

■開催日:4月9日(水)〜4月22日(火)
■開催場所:伊勢丹松戸店7階展示スペース#7

■陶器・漆器・ガラス器、それぞれの女性作家さんのうつわを、
千葉の地酒や日本酒カクテルレシピなどとともにご紹介します。

【作家紹介】
陶器:北川チカ
1982  石川県生まれ 東京育ち 
2000  Bostonの高校に一年間留学 
2005  玉川大学文学部芸術学科芸術表現コース陶芸 卒業 
2008  石川県立九谷焼技術研修所 本科/研究科 卒業 
     第38回「全陶展」 入選
        金沢わん・One大賞 入選 
        第44回 日本現代工芸美術展石川展 入選
2009  第39回「全陶展」 入選
        ギャラリーキラリにて初個展 
        若手陶芸家集団イケヤンオーディション 入選
2010  東京に戻り、個展、グループ展を中心に制作活動を始める

現在は、美術ギャラリーでの個展や百貨店(大丸・伊勢丹新宿店・恵比寿三越・
銀座三越など)での個展など定期的に開催している。
北川チカさんのホームページ


----------------------------------------
漆器:長屋桃子
1985年 島根県松江市生まれ
2005年 金沢美術工芸大学 工芸科 入学
2007年 美大祭コンペ 箔会賞 受賞
2008年 高岡クラフトコンペ 入選
2011年 金沢美術工芸大学 美術工芸研究科 修了

2011年
グループ展「4人展ー自速じそくー」(東京・アートコンプレックスセンター)
2011年
初個展「長屋桃子と漆のうつわ―しましま・ぐるぐる・てんてん展―」(大阪・山木美術)
2012年
個展「長屋桃子と漆の器展」(東京・谷中ふらここ)
2013年
個展「長屋桃子展」(大阪・山木美術)
長屋桃子さんのホームページ


-------------------------------------
ガラス器:ささきみな
1969年生まれ。ガラスの世界に入ったのは遅く、
1999年よりガラス工房に通い、ガラス制作について学ぶ。
着物小物を制作する作家で構成された“着物コモノ連”の
グループ展や吹きガラス作家のグループ展などに定期的に参加。


--------------------------------------


■開催内容(予定):

*千葉の蔵元、飯沼本家の販売会
同じ場所にて千葉の蔵元、飯沼本家のブースを設けます。日本酒「甲子(きのえね)正宗」をはじめとし、日本酒トリュフや飯沼本家プロデュースの食品なども販売予定。
飯沼本家さんのホームぺージ



*日本酒カクテル推進プロジェクトからのレシピ提供
料理研究家横塚美穂氏をプロジェクトリーダーとする女性料理研究家チーム。日本独特の食文化をたやしてはいけない、ということをモットーに、日本酒や味噌、醤油の美味しさや新しい楽しみ方を提案していこうと立ち上がったプロジェクトです。
日本酒カクテルのレシピ提供で協力していただいています。
日本酒カクテル推進プロジェクトさんのホームページ



*空間づくりにアンティーク家具を使用。販売。
朝日自動車販売古録展(埼玉県三郷市)にご協力いただきます。
うつわを引き立てる素敵な家具たち。家具も販売します。
会期中は予約済みなどで対応し、会期後一斉発送します。
朝日自動車販売古録展さんのホームページ

続きを読む >>

recent comment

profile

にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村 ランキング参加しています。

Twitter

ツイッターはじめました。
【 yanakafuracoco 】

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM